top of page

【2022モデル バイオラバー+新起毛エアシュートタイツ】先行販売開始!



2022モデルの特長


表に、撥水に定評のあるバイオラバースイムを配置し、

さらに 水抵抗を減らすため、足ファスナーそして、フロントファスナーを廃止しました。


2022年モデルは、

表黒ジャージの裏に、軽量で、撥水効果の高い最新起毛「エアシュート」を採用。


軽量でフィット感、そして水切れがいいタイツに仕上がりました。

ファスナーを廃止することで、コストダウンができました。






ファスナーがないことで、故障の心配がありません。


ストレッチ性のある生地なので、フロントファスナーがなくとも脱着が楽々です。

またフロントファスナーがないことで、股上の調整ができ、

川の深さによって股上を折り曲げることで調整ができます。





閲覧数:119回0件のコメント

Comments


bottom of page