スマホのみで最低限の注文を行う方法について



オーダーメイドにおいて必要な要件


  1. なにがほしいのかほしいウェットスーツの情報

  2. お客様情報

  3. 採寸情報


最低限これだけはオーダーメイドウェットスーツを作るうえで必要になります。

ではスマホだけでこれを実現するにはどうしたらよいのでしょうか。

順を追って説明いたします。


1ご希望のウェットスーツ情報

これは、お客様のウェットスーツに関する希望を弊社が把握するために重要な情報となります。漠然となんの用途で、どのように作りたいかをイメージしてください。

その内容を確認するために、カルテシステムに入力を行います。

カルテシステムとは、文字通り医者が問診するのと同じです。この内容が、お客様と、私どもの共通の認識となります。

まずカルテシステムを入力してください。もちろんスマホでできます。

カルテシステム


2お客様情報

こちらは、カルテシステムに組み込まれています。お名前と、電話番号、メールアドレスは最低限入力してください。今後のお問合せに利用させていただきます。


3採寸情報

用途がわかれば、ストアを利用していただくとより注文が進みますが、ストアが面倒であったり、内容がいまいちわからないとお感じならば、採寸から進めていただいて構いません。

注文内容については、追ってお見積りをいたします。

オーダーメイドで作る場合で、お客様が弊社にご来店できかねる場合、お客様ご自身での採寸が必要となります。その場合、2通りのやり方があります。

従来どおり紙にプリントアウトして手書きで行うか、スマホのみでおこなうかです。

今回は、スマホのみでの説明をいたします。

まずこちら採寸フォームをクリックしてください。


トップに採寸マニュアル動画がありますので、こちらを参考にしてください。

個人情報を入力する項目がありますが、必ずご入力をお願いします。

採寸には、巻き尺メジャーをご利用ください。 

100円ショップの手芸コーナーでお求め出来ます。


数値入力は四捨五入でお願いします。小数点以下を入力するとエラーになります。

スマホなので、できれば、正面、横、の写真があると、よりお客様の体型をイメージできます。できればで結構ですので、写真をアップロードしてください。


とりあえず以上この3つの情報、カルテ情報、個人情報、採寸情報があればあとは、商品の内容を電話、チャット、ビデオ電話等で打ち合わせができます。


商品の価格については、ストアをご覧ください。

ストアには、商品の説明やコンセプトなどが紹介されています。ある程度説明をさせていただいておりますが、不足しているかもしれません。 不足していたり、ご不明な点は、上記の通り、メール、電話、チャット等でお伝えいたします。

ストアでは注文が可能です。ストアに必要事項を入力することで、注文を行うことができます。注文を完了するには、ストアを使った注文処理が必要となります。

これはお客様が行うか、小林ゴムが代行できます。

​愛知県豊橋市新栄町字東小向76-1
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Pinterest Icon
  • Grey Instagram Icon

©  小林ゴム株式会社