こんな症状に対応:

サーフィン用ウェットスーツの股部分から浸水するけども、どこから入ってくるかわからない。波待ちしているときにジワジワとしみる。

 

作業内容:

専用接着剤による接着と、ジャージ面に対する縫製。

股部分パーツをばらして、再度接着縫製を行います。

(漏水検査はいたしません。)

 

※浸水を完全に防げない場合もあります。

 

スーツリペア 接着縫製 股浸水対策

¥5,000価格
サービス方式
  • 修理の範囲と価格設定について

    股部分接着面の張り直し

    ばらし→接着→縫製→必要ならば防水テープ処理

​(税抜価格)
オーダー方式、オプションを選んでください。