創業1965年 オーダーメイドで
マリンワーカーをサポート

22-12-18-4810.jpg

冬の作業を快適に

 創業当時、地元愛知の海では、海苔養殖が盛んでした。

冬の種付けは、寒い中で行われ非常に重労働でした。それを見た先代は、「冬でも暖かく快適に作業できるようにしたい」との思いから、

ネオプレンラバー製の軽量で、暖かなブーツと胴長を開発しました。
今では、海苔養殖ばかりではなく、あさり漁、鱒養殖、土木調査、しらす漁と幅広く利用されています。
これからも

「暖かで快適なウェアで、冬の水場の作業をバックアップしたい」

との思いをもって製造開発を続けていきます。

 
 

​ストア

オーダー方式、オプションによって価格が変動します。

​イラストはイメージです。実物と異なる場合があります。